希望がないと

人は希望がないと生きていけないな。。

どんなに辛くても、このトンネル超えたらきっと良いことあるってゆー確固たる希望。

だましでもいいから希望ちょうだい。

あるかな…希望…

生きよ生きよとゆーけれど、誰かが死なないと、ゾンビだらけの世の中になっちゃうぞ(笑)

体が段々キツくなってきた。。。

病院生活も。。

ぬくぬくと寝てばかりなんです、、、すみません、、、

コマワタ、ブラッシングしないと、、、、爪も切らないと、、、

ととは、出来ないから、爪切り、、

寝る態勢がキツい。背中が痛い。

痩せて骨で、お尻もあちこちが痛い。。

小さな事に喜びを感じて…分かってるんだけど…

簡単投稿

7 COMMENTS

アバター 吉屋丸

わしやん こんばんは。

何か元気づけられる様な言葉をと思うのですが、うまく見つからない…。
観念的な事を聞かされても、自分のきつい身体的苦痛は和らがなかった経験があるので…。
でもね、祈りにはきっと力があるはずなんです。
わしやん自身の、そしてご両親、ごきょうだい、姪っ子さん達、旦那さん、友達、有縁の人達全員が祈っていてくれる。その力は必ずわしやんのお体に良く作用していると思います!
コメント欄に届けられるたくさんの方々の優しい心のこもった応援のメッセージ…この誠真実を糧にしっかりね。

背中やお尻のつらいのは、看護師さんに言って、ブランケットなどをシーツの下に敷いてもらったらどうだろうか?

猫達の事、気になるのよく分かります…。
退院して家に帰ったら、元気な姿を見せて、喜ばせてあげてね。

返信する
アバター えり

ちょっとちょっと!わしやんさん!
大変なことになってたのね。
もーね、わかるよ、私、あの腸閉塞の時間が胃がんより何よりつらかった!
治らず食べられず腸ろうになってしまうかもとか言われてたし、この先の見通しが無さすぎて、胃がんの時は泣かなかったのに、腸閉塞の時は泣いた。
また癒着を呼ぶだけだから手術は避けたいって言われてたけど、治る見込みがまったくなくて手術になった。
結果今食べられてる。
たまに詰まってやばい!ってなるけど何食か抜いたらなんとかなるくらいにはなってる。
またさらに開腹手術したからせっかく落ち着いた腸もまた変に癒着する可能性もあるから毎日ビビってるけど…
でもわしやんさん、今がつらいならきっとそれよりはよくなると信じてる!
願っとくから!

返信する
アバター まみ

わしやんさん、こんにちは。私も今同じように希望が持てず何を頑張ればいいのか分からない状況です。スキルス胃癌の腹膜播種で、人工肛門になり、ついに癒着で固形物が食べられなくなり、今訪問看護を受けながら24時間点滴です。希望が持てずただひたすら耐える日々。つらいです。
わしやんさんのブログずっと読んでたので、いつも身近に感じてました。
わしやんさんは完全復活するよう祈ってます!!もうがんばらなくていい、乗り越えましょう。。

返信する
アバター m j

祈りのパワーは、科学でも証明されている、とわしやんは言ってたよね。
その祈りのパワーは家族や友人、そしてこのブログを読んでいる多くの方々がいろんなところで心を込めて発している。
このコメント欄に寄せてくださる方々の想いが伝わってくる。
名前も知らない者同士、同じ想いでわしやんを想っている。
そして、先生方がわしやんのために最善の治療法を施すために知恵をしぼっていらっしゃる。
神様は見ていらっしゃるもん、ちゃんとね。
乗り越えられるからね。

返信する
アバター みっこの旦那

生きよ、生きよですよ(^^)

旦那さんは、わしやんさんとおしゃべりできるだけで幸せ感じてますよ、きっと。

手術頑張るのはお医者さん、わしやんさんは今できることを頑張っていると思いますよ。

返信する
アバター JSVHS

上 ↑ のえりさん、手術されて今は食べられるようになられてる!これは嬉しいですね。

いやホント。身体が痛いと心も折れる。同じ体勢で寝続けるのはただでさえしんどいから、骨が当たるところになるべくふんわりしたものを敷いてもらって少しでも痛み緩和できたらなあ、て思います。もう看護婦さんがして下さってるかな?

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA